ひな祭り

2018年3月3日(土)

こんにちは!
3月3日はひな祭り!!!

ひな祭りといえば、
雛人形を飾りちらし寿司などを食べて、
女の子の健やかな成長を願う伝統行事ですが、

昔は、

①「上巳の節句」中国から伝わった五節句の一つで、
三月上旬の巳の日に、草や藁で作った人形(ひとがた)で自分の体を撫でて穢れを移し、
それを川に流すことで厄払いや邪気祓いを行う風習。

②「ひいな遊び」貴族階級の女の子の間では、紙の人形を使った遊び「おままごと」が流行っていた。

①と②が結びついて「流し雛」が誕生したようです。
さらに江戸時代になると、人形作りの技術が向上したことで
川に流すのではなく家で飾るように変化していきました。

これが、ひな祭りの由来と言われています。


元は男女関係なく行われていたようですが、
雛人形を飾ることから女の子の日へと変わったそうです(*´▽`*)


聞きなれた行事でも調べてみると
知らないことばかりで奥が深いですね(*´▽`*)



コメントを書く

*